スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国 ポジャギに魅せられて

夜が長くなりました。


暖房も冷房も必要のないこの季節、手仕事がはかどり、ついつい夜なべをしてしまいそうになります。それでも最近は、明日を、そして健康のことを考えて切り上げられるようになりました。

時間の断捨離

これも、自分を大切に扱うということでしょう。
かわのかみさよこです。

一週間は早いもの。
あっという間に週末を迎えました。

今回のテーマは、韓国パッチワーク=ポジャギ
以前、キルト「祈り」のページ
でも紹介させていただいたので、ご存じの方もいらっしゃることでしょう。


絹や麻を使い、一枚仕立てで作られたものがポジャギです。モノを包んだり、お膳の上にかけたりして使います。


韓流の歴史ドラマを見ていると、このポジャギがよく登場します。
最近では、「王女の男」 のチマチョゴリがポジャギの手法で作られていて、とても素晴らしく見応えがあります。

ポジャギの透明感と彩に魅せられ、緩やかなペースではありますが、作品を作るようになりました。
キルトの展示会でも、少しずつ紹介させてもらっております。


今、手がけているのは携帯ケース。
どこに行ったのかしら?と探し回ることもしばしばで、これならいつも身近に置いておけそうです。

photo:01

ヘラで印をつけ、裁断し、そして並べて配色をチェック。
縫い方はいくつかありますが、今回は巻きかがりで縫っています。

photo:02

細かい作業ですが、一針一針縫い進んでいくこの作業が、私はとても大好きです。縫い目も作品の一つです。

完成は少し先ですが、その際には、またお見せしたいと思います。

自分のための作品作りも、また楽しく心躍る作業です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村

今回も最後まで、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Quilter Sayoko

Author:Quilter Sayoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。