スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の良いところを三つ言えますか?

いかがお過ごしでしたか?

北陸はホワイトクリスマス。

とてもロマンティックです。

メリークリスマス!
かわのかみさよこです。


さて、今日のテーマは「自分探し」


先日、話の中で突然、友人から「自分の良いところ(好きなところ)を三つあげて!」

といわれました。


「明るいところ」


と答えた私に即座にダメ出し・・・。


「そんなんじゃわからない。もっと具体的に物事言わないと伝わらないよ。」と鋭く返って来ました。

それからしばらく、「う~っ!」と考えましたが、なかなか浮かんで来ないのです。


自分のいいところ 好きなところ



考えれば考えるほど,浮かんでくるのは「マイナス」「欠点」ばかり。


だんだん困惑していく自分がいました。

こうして突然振られると、思考が停止してしまう。

全く長所が思い浮かばない自分が存在し、改めて自分の自己肯定感、自尊感情の低さを痛感。

友人からもらった言葉を通して、自分自身が磨かなければいけない感性に気づけたような気もします。

自分の良さに気づけない私が、周りの人の素敵なところに気がつけるはずがありません。


自分を大事にすること

いとおしむこと

大切にすること

いただいているご恩を感じること


そのすべてが、人との出逢いによって磨かれていくことを、周りにいる大切な仲間が教えてくれています。

かけがえのない友人たちです。



そんな時、届いたのがこちら。

photo:01



「自己肯定感」を育む断捨離プロセス



今までの私は、

「こうあるべきだ」「~しなければならない」と、完璧を求め、

出来なかった時はとことん自分を責めてしまっていたのです。


そして、

知らず知らず

その価値観を子どもたちや周りの人たちに押し付けていたのかもしれません。


100か0か。
するかしないか。
許すか許さないか。


両極端な私でしたが

最近は

中庸の自分がいることにも気がついています。



やましたひでこさんと出会い、目の前のモノと向き合い方が、それまでとは変わっていきました。


執着を手放し、今の自分にとって心地よいモノに囲まれることで、本当に大切な物を見つけることができるのです。その事が、自尊感情をはぐくむことにもつながっていくのです。



人との繋がりも、ここ数年で劇的に変わって来ました。

時々、こんな風に自分と向き合い、自分の立ち位置を確認させてくれる友人がいる。

そのことで、さらに自分が好きになれる。



「断捨離とは、自分の取り戻し、自己肯定感の取り戻し、自己肯定感の回復である」

まさにその通りですね。


今年のクリスマスプレゼントは、かけがえのない友人の言葉、大好きなひでこさんからのメッセージでした。


さて、肝心の「良いところ」

友人が、どういうことか・・というアドバイスもしてくれました。

物事を見る視点によって、見え方が変わってくるのですね。

これは、いろんなことにつながっていくことのようです。

なるほどなるほど。


魔法の言葉をいただいた気分。



私が見つけた、わたしのステキ


これはまた、章を改めて。




メリークリスマス!
どうぞ穏やかに平和な時間をお過ごしください。

photo:02


たくさんの愛を込めて。



やわらぎの季(とき)

断捨離通信講座


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Quilter Sayoko

Author:Quilter Sayoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。