スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心と連動・・・

酷暑の夏が、緩やかに終わろうとしています。

朝夕は、すっかり秋の気配を感じる今日この頃ですね。

そろそろ、夏の疲れが出る頃です。
どうぞご自愛くださいませね!







さて、気が付くと、あちらこちらにモノが増え、知らないおじさんが顔を出しています。

その原因は、外出多し。
在宅時間の減少・・・。

断捨離は、現場にいなければ出来ません。
進みません(笑)

涼やかな風が吹いて来たことだし、そろそろバサッと身軽になろうかな?


断捨離に終わりなし!

さらに、いつでも原点に戻り、スタートラインに立てます。



できない自分を責めることなく、立ち位置を確かめながら、緩やかに螺旋階段を昇れば良いのです。

そう、自分にも言い聴かせています。


断捨離は苦手?と思わず、「本当の自分」の取り戻しと思って、一歩踏み出してみませんか?


わくわくが待ってますよ!





「知識ゼロから始める断捨離入門」
yamasita

もしあなたが、

部屋がモノで溢れて
毎日、窮屈に感じる

部屋を片づけたいのに片づけられない

片づけもできないなんて、私はダメな人間だ…

と、片づけのことで悩んでいたり、

また、そういったことが原因となって、
どうも毎日、気持ちがスッキリしない
もっと自分に自信を持って生きたい

と思っているのならば、このページを読み進めてください。

というのは、部屋を片づけられないのは、
「あなたに片づける能力がない」からではないんです。

ほんの少し考え方を変えるだけで
「片づけられなかったダメな私」を卒業し、
スッキリとごきげんに快適に過ごせる秘訣を

あなたにお伝えしたいからです。

では、その秘訣とは何か?

それは、新・片づけ術として注目されている「断捨離」です。

断捨離は、ただの片づけ術ではありません!

いまや「片づけ」と言わずに、
「断捨離する」という言い方が一般的になりつつあります。

しかし、「片づけ」であれ「断捨離」であれ、
あなたはこのような間違いをしていないでしょうか?

その間違いとは、

「モノの量を減らさずに片づけをしようとしていること」です。

つまり、あなたが片づけられないのは、
あなたがダメな人間だからではなく、モノが多すぎるから。

そして、モノが増えてしまうのは、

「捨てられないこと」
「モノの流入を断つこと」

ができないことが原因なのです。

片づけは、「たかが片づけ」と捉えられがちですが、
実のところは大間違い。

モノを分類、選別、選択、厳選していく、
とても知的で、難易度の高い作業。

大枠となる考え方や、
実践を通したトレーニングなくして、
片づけられるはずがありません。

普通の人が何のトレーニングもなく
フルマラソンを走れないのと同じく、
片づけにも考え方と実践トレーニングが必要なのです。

これらを身につけ、身の回りのほんの
小さいところからでも始めていけば、
そこからは世界が変わってきます。

ちょっとした部分を片づけたことで
達成感を得られるようになり、あとは達成感が、
また新たな達成感を生み出す状態になっていきます。

気がつけば、モノだけでなく、思考や感情、
ストレスなども整理できるまでに。

断捨離とは、

片づけからスタートして、
果ては自分の心の中まで、
日常の中のあらゆるものを片づけていく、
とても魅力的な方法なのです。

「知識ゼロから始める断捨離入門」
↑ここからお入り下さい。
スポンサーサイト

暑中お見舞い申し上げます。

暑い毎日が続いておりますが、如何お過ごしですか?

我が家に、8ヶ月ぶりに次男が帰って来ます。

札幌生活が6年目となった彼には、この暑さが堪えるのではないでしょうか?

とにかく、ここは、若さで乗り越えて貰いましょう(笑)

そして、三泊四日の滞在の間は、断捨離談義に華を咲かせようと、母は目論んでいます。

何故なら、断捨離の思想哲学が、就活に、その後の仕事に役立つと確信しているからなのです。

果たして結果は???

シンプルに考える!

これも断捨離したい私の癖!

どうも物事を複雑に、しかも歪めてネガティブに考える思考の癖があるようです。

しかも無意識無自覚だったようで、友人に指摘されて、はたと気がつきました。



さあ始めましょう。

何事もシンプルに捉えることに!




「知識ゼロから始める断捨離入門」
yamasita

もしあなたが、

部屋がモノで溢れて
毎日、窮屈に感じる

部屋を片づけたいのに片づけられない

片づけもできないなんて、私はダメな人間だ…

と、片づけのことで悩んでいたり、

また、そういったことが原因となって、
どうも毎日、気持ちがスッキリしない
もっと自分に自信を持って生きたい

と思っているのならば、このページを読み進めてください。

というのは、部屋を片づけられないのは、
「あなたに片づける能力がない」からではないんです。

ほんの少し考え方を変えるだけで
「片づけられなかったダメな私」を卒業し、
スッキリとごきげんに快適に過ごせる秘訣を

あなたにお伝えしたいからです。

では、その秘訣とは何か?

それは、新・片づけ術として注目されている「断捨離」です。

断捨離は、ただの片づけ術ではありません!

いまや「片づけ」と言わずに、
「断捨離する」という言い方が一般的になりつつあります。

しかし、「片づけ」であれ「断捨離」であれ、
あなたはこのような間違いをしていないでしょうか?

その間違いとは、

「モノの量を減らさずに片づけをしようとしていること」です。

つまり、あなたが片づけられないのは、
あなたがダメな人間だからではなく、モノが多すぎるから。

そして、モノが増えてしまうのは、

「捨てられないこと」
「モノの流入を断つこと」

ができないことが原因なのです。

片づけは、「たかが片づけ」と捉えられがちですが、
実のところは大間違い。

モノを分類、選別、選択、厳選していく、
とても知的で、難易度の高い作業。

大枠となる考え方や、
実践を通したトレーニングなくして、
片づけられるはずがありません。

普通の人が何のトレーニングもなく
フルマラソンを走れないのと同じく、
片づけにも考え方と実践トレーニングが必要なのです。

これらを身につけ、身の回りのほんの
小さいところからでも始めていけば、
そこからは世界が変わってきます。

ちょっとした部分を片づけたことで
達成感を得られるようになり、あとは達成感が、
また新たな達成感を生み出す状態になっていきます。

気がつけば、モノだけでなく、思考や感情、
ストレスなども整理できるまでに。

断捨離とは、

片づけからスタートして、
果ては自分の心の中まで、
日常の中のあらゆるものを片づけていく、
とても魅力的な方法なのです。

「知識ゼロから始める断捨離入門」
↑ここからお入り下さい。
プロフィール

Quilter Sayoko

Author:Quilter Sayoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。