スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私流のエッセンスを加えることで

朝型生活のリズムが、身体に馴染んできました。

11時就寝、5時起床。

パートナーが我が家に戻り、息子との3人暮らし。

人が多ければ、自分だけの時間はなかなか取りにくくなります。


そこで考えたあげく、早朝に行動するパターンで動くことにしました。

早めに部屋へ戻り、自分の時間を持つこともできています。


パートナーと息子は、男同士の時間を楽しんでいるようです。




9年間、息子との二人暮らしで、自由気ままに生活してきた私。

先週からの日々は、面白い”感覚”の連続。
まるで我が家に主婦が二人いるようです。

「美観で動く」



「機能で動く」パートナー


ゴミ箱の場所が行ったり来たり。

テーブルに陣取ったコーヒーフレッシュと爪楊枝。

カウンターを埋め尽くした珈琲焙煎グッズ。

それぞれにとって必要 不要は、感覚と習慣。


私にとっての違和感は、彼にとっての安心感。

私にとっての「安心感」も、主張したいところですが、ここはしなやかにしたたかに、私流エッセンスを加えることでまあるく収めることにいたします。


ちょっと前なら、ぶつかるか、我慢してストレスをためるか・・・。

心穏やかにはいられなかったことでしょう。

美観を損なわない工夫をこころがけることに。
photo:01

今も、洗濯物のハンガーを自分仕様に変えると言っています。

そのまま、毎日お洗濯してくれるとうれしいんだけどな・・・。


落ち着いたところで、増え過ぎたモノを断捨離することにして、今は、この感覚の違いを楽しみましょう。

改めて、断捨離と出会っていて良かったな~と感じています。





やわらぎの季(とき)

『ライフアップ断捨離入門』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

出会いは宝物 ~台湾より~

1/28

成田便の遅れで待つ間、再会と初めましてのご挨拶。

お茶しながら自己紹介。
何だか面白くなりそうな、旅の始まり。

photo:01

photo:02

photo:03

photo:04


広がりの輪が、私の心をわくわくさせ、そして磨いてくれています。


出会いは宝物。



やわらぎの季(とき)

断捨離プラチナセミナー「思考の断捨離」



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

台湾を満喫中

飛行機が飛ぶか心配でしたが、無事、やましたひでこさんも到着。

充実の台湾時間。


photo:01



心と身体にいっぱいの栄養をいただいて、明日日本へ帰ります。

あと一日、楽しんできます。





やわらぎの季(とき)


『断捨離通信講座』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

台湾より

やましたひでこさんたちと、台湾へ来ています。

photo:01



こちらは旧正月へ向けて、とても華やか。

photo:02


photo:03


暖かい気候と共に、心地よい時間を過ごしています。



やわらぎの季(とき)

『断捨離通信講座』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


にほんブログ村


こだわりを持つこと

かわのかみさよこです。


キルト教室で教えています。

生徒さんたちが、キルトに向かう姿勢は千差万別。
その姿から、こちらが学ぶこともしばしば。

教えるワタシが、教わっているのかもしれません。


教え始めてから21年。

その中で出逢った、とても素敵な方をご紹介させていただきます。

鷲沢玲子先生のマリンパーティというパターンを用い、それをA3サイズに縮小して配色してこられました。
それを貼り替えながら、教室で配色レッスンされたのです。

photo:01



とても丁寧に、こだわりを持って一つひとつ。

納得いくまで、何度もやり直されていました。

そのこだわりが、彼女自身の作品に彩られていくのです。


心(思い)を縫い込める。

一針一針が作品となっていくということを、そこから改めて気づかされました。


「このくらいでいいかな」

と妥協してしまうところもある私です。

彼女の真摯な姿から、そのエッセンスを、少し分けていただきました。


キルトに向かう姿勢は、人それぞれ。

自分のペース、感覚を持つことが、長続きのコツですね。



やわらぎの季(とき)

断捨離プラチナセミナー「思考の断捨離」




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

思いを重ね合わせて ポジャギ

冬将軍到来。

白銀の世界に包み込まれた石川です。


みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

かわのかみさよこです。

今年の初仕事。

友人から依頼されたポジャギが完成。

先日、納品を済ませました。


photo:02


photo:03

一つひとつ手作業な上、じっくりと自分の心と対話しながら作品と向き合うことを大切にしているため、人から頼まれて作品を創るということは、普段はありません。


でも今回は、新しい門出を迎える友人を応援する思いもあって、お引き受けしました。

友人の思いと私の思いとが重なる、そんな作品となりますように。


その願いは、届いたようです。
こんな風に使われるそうです。

photo:04

友人のご好意で、来春の展示会で飾らせて戴けることになりました。

ぜひ、目で見て、触れて、感じてみてください。


やわらぎの季(とき)

『ライフアップ断捨離入門』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村

同じ布から、それぞれの世界

断捨離に寄り添う毎日を過ごしながら、

自分なりのペースで新しいアトリエスペースができつつあります。


それは・・・寝室の片隅の空間に。


パートナーが帰ってくるということは、これまでの生活環境が一変するということ。


環境が変わっても、自分軸を大切にするためにどうするか。

それこそ、私の腕の見せ所。

限られた空間を、どう、上手にコーディネートするかも、ダンシャリズムの感覚で。


できない


ではなく


どうやりくりするか


このプラス思考が役に立っているようです。

新しい空間で、キルト展へ向けての構想が広がっていきます。

さて、来春の作品展に向け、水曜クラスの仲間たちが作っているキルトをご紹介しましょう。

不思議なことに、皆さんの気持ちが一致して、同じ布を求められました。

それぞれの個性を出して戴こうと、デザインと差し色は自由な発想で。

photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


まったく同じ布を使いながら、こんなに色んな表情が出てくるのですよ。

本当に不思議で楽しいキルトの世界。


ますます、キルト展が楽しみになってきました。


かわのかみさよこでした。

やわらぎの季(とき)

『ライフアップ断捨離入門』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村





モノと向き合う大切な時間 とらえ方の転換

北陸は、今日(1/25)から大雪の予報。


朝から、風の音がとても強く、薄暗いまま。


みなさま、一日無事お過ごし下さい。


お陰様で、パートナーの引越しは、天候にも応援され無事終わりました。

けれど・・・



教室を終え、台所へ行くとこの有様。


photo:02


photo:03



あのすっきしとした空間は何処へ・・・


しばし、唖然。

でも、彼の素晴らしいところ・・・。


半日で段ボールから全て荷物を出し、仕事部屋が整理されていました。

台所や洗面台に放置されたモノは、温かく見守りつつ、早速、要る要らないの選別をして、美化センターへと向かいました。


photo:04


お世話になったモノたちに、心を込めてお別れ。

photo:05



それにしても、美化センターの職員の方々は親切です。


私一人に、あちこちから集まり、7人の方が関わって下さいました。

とても心強く思いました。




こうして


お世話してくださる方がおいでるから、


受け入れてくださる場所があるから、



断捨離もスムーズに進められるのですね。

いく度となく、ひでこさんと通った美化センター。


訪れる度に、彼女のテキパキとした行動、対応、優しい笑顔を思い出し、背中を押される気分。

帰り道。


空っぽの車が心地よく、心を軽やかスッキリ。




さぁ、今日も空間作りに励みます。

かわのかみさよこでした。




いつも応援有難うございます。





やわらぎの季(とき)


『断捨離アドバンスプログラム~悩みの断捨離~』






にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


にほんブログ村


「〜ときめく布たち〜美を綴るArt Quilt展」

-日本のトップキルターと北陸のキルトリーダーたち-

2013年4月27日(土)~6月9日(日)
南砺市立福光美術館



こちらで開催されるアートキルト展に参加させて戴くことになりました。

photo:01
祈り



photo:02

森の情景


作品を多くの方に観て戴ける機会をいただけたこと、とても嬉しく、今からわくわくしています。

開催が近付きましたら、詳しくご案内させていただきます。

ご都合がよろしければ、ぜひ、足をお運び下さい。




やわらぎの季(とき)

『断捨離アドバンスプログラム~悩みの断捨離~』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村




一つのスッキリが、次につながっていきます。

パートナーの引越しが、来週火曜日に迫りました。


大きな仕事を一つやり終え、ようやくこちらに気持ちがシフト。

一部屋丸ごと空っぽにするというミッションに取りかかりました。

タイトな日程を過ごしていたので不安もありましたが、やれば出来るものですね。

心も体もすんなり動いてくれました。


スタートはこの状態でした。

photo:01

すでに片づけ始めてはいたのですが、とてもここで仕事など・・・できませんねぇ。


photo:02


棚の中も、こんな状態。


とにかく、元からある荷物と戻ってきた荷物、場所を移動して仮に置かれた荷物が雑多な状態。

やるときめたら、なんか、ちょっと、わくわく。

今回は、空間を作ることが目的。

この場所にあるべき物を見極め、整えていくことが、次の空間につながっていきます。

単なる物の移動、ではなく、物との対話。


一つがすっきりすれば、次が見えてくる。

これは、ずっとここでも綴っている、行動パターンと同じこと。

やわらぎの季のおかげで、私自身も成長させて戴いているのを感じます。

要る要らないの選別は今後の課題ですが、
この場所に、今必要なものはそろったようです。

photo:03


棚の中も、このように。

photo:04



見違えるほどになり、心もスッキリしました。


移動されたモノたちが定位置に収まるまで、その場所はちょっと落ち着かない状態となっていますが、それは次の楽しみです。断捨離は、まだまだ続きます。


落ち着いた空間で、キルトをするのが楽しみです。

photo:05


今日も最後までお読み下さり、ありがとうございます。
作品の展示機会をいただけることになりそうです。

決まりましたら、またここでお知らせいたします。



やわらぎの季(とき)

『断捨離アドバンスプログラム~悩みの断捨離~』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村





バイキングの心得 断捨離実践術

先日は東京が大変なことになっていましたが、石川も、いよいよ本格的な真冬を迎えているようです。


朝晩の寒さがとても厳しく、凍結した轍にハンドルが取られたり、滑って何度も「わぁ、もうだめっ。」「ぶつかる。」と、覚悟する場面も。


慎重に慎重を重ねても、危険がいっぱいの冬の道。

少し早めの行動を心がけています。


かわのかみさよこです。


さて今日は、断捨離DVDからの話題。

断捨離プラチナセミナー「思考の断捨離」
先日の東京で実践して納得したことをご紹介。


過日、いつものように楽しんでいたDVDからこぼれてきた言葉。


「みなさん、ダンシャリアンならバイキングの食べ方って知ってますよね!」

えっ!!!
バイキングの食べ方って何???

手にしていた仕事を傍らに置き、その部分を、心もかたむけて聴いて納得。

あ~、そっかぁ。そういう事なんだぁ。


さっそく、東京出張で実践です。

photo:01



★まず、どんなお料理があるか、ひとまわりしてみる。
(ここが肝心。)

★前菜・メイン・デザートに分ける。
(考えてから取ると、取り過ぎを回避できます)

★食べられる量だけ取りに行く。
(結果、無駄がなく、いつもより少なくても満足)


こんな風にすれば、
「お腹いっぱいだけど、あんなお料理があったんだぁ。苦しいけど、ちょっとなら大丈夫。」なんて、食べ過ぎたり、「デザート食べれなかった。」と未練を残すこともありません。


気持ちもすっきりです。
このことをちょっと頭に入れておくだけで、こんなに心地よく過ごせました。

おすすめです。


家事・手作業の合間にでも流しておくと、その時その時、心にとまる言葉が違います。

知らず知らず、自分の中に、貯えられていくようです。

みなさんもいかがですか?

やわらぎの季(とき)

断捨離プラチナセミナー「思考の断捨離」



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村






お任せする という選択肢

東京へ出張でした。

前日になって、その東京・7年ぶりの大雪のニュース。

仕事が手に着かないほど、はらはらどきどきの時間。


友人の皆様まで、巻き込んでしまってのではないかしら。

申し訳ありませんでした。

photo:01


飛行機が無事飛んで、仕事をこなす事が出来ました。


普段の私なら、「大丈夫、明日は飛ぶよ」と根拠のない自信があるのですが、今回は、キャンセルすると迷惑かかかるお仕事だったのです。


ニュースで大雪のことを知り、万一の場合を考えたり、ネットでフライト状況を調べたりと右往左往。

平常心を失っていました。



帰宅して一呼吸。

そんな自分をふり返っています。


どんな時でも


慌てない

~ねばならないを手放す

何が何でもの執着を捨てる

状況を把握し、出来る事を考える

どうにもならない時は、流れに任す


突然変わる冬の天候や自然環境は、人知で変える事などできませんものね。
スケジュールが組めるなら、前日入りすることも視野に入れましょう。


「お任せする」という選択もあったかもしれません。


行けない時は、その場の人にお任せする

天にお任せする

成り行きにお任せする



私に必要だったのは、心のゆとりを持ち、大きな視野で状況を把握することでしたね。
物事は、なるようにしかならないのですから。

今できることを、やりとげること。

いつも、ここに帰ってきます。



やわらぎの季(とき)


断捨離アドバンスセミナー「悩みの断捨離」




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村

自分自身の生き方にも関わってくるのです

連休2日目。
如何お過ごしですか?

今朝は左義長。
近所の小学生が集めに来てくれるので、お伊勢さんのお飾りを外して渡しました。

手間はかかっても、プラスチックの部分は取り外すことを心がけています。

これが地球を、私たちを守ることにつながると考えれば、その手間は、惜しむものではありません。


さて

次は我が家の環境整備。
まずは、家の顔である玄関からスタートしましょう。

自転車と灯油缶は、現状維持。

出入り口が一つしかないので、これは受け入れることにしました。


景観、美観を整えるいいアイデアがありましたら、ぜひ、ご教授下さいませ。


次は、靴箱の中。
かたづいていると思っていたのですが、見直してみると・・・発見。

ここ数年履いていないのに、捨てられない赤い靴やスエードの靴が。

「いつか履ける」と思い、しまい込んでいたのでしょう。

改めてよく見ると、形がとても古い感じがして、とてもこれから履く機会はやってきそうにありません。

やはり

「ありがとう。そしてさよなら」

ですね。

片づけが進むうちに、虫退治のスプレーが出て来ました。
ふると、まだ残っています。
これは、春から出番がありそうなので、今回は、このままにしておくことにします。



やわらぎの季(とき)


一度にすべてやらなくても

こんな風に心にとめながら段階的に進めていくことで

身の回りの環境は、とても心地よいモノへと変わっていきます。



あなたのペースで

あなたの感覚で

あなたらしさがあふれる空間を

ぜひ

コーディネートしてみて下さい。

こうでなければいけない

といものは

ないのです

これはきっと

自分自身の生き方にも関わってくることなのだと思います。


かわのかみさよこでした。

やわらぎの季(とき)


『断捨離アドバンスセミナー「悩みの断捨離」DVD&CD BOX』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村



断捨離セミナーハウスから見える風景の中で

断捨離ベーシックプログラム おはようございます。
爽やかな朝を迎えています。

昨日は、断捨離セミナーハウスでキルトのお稽古をしました。


photo:01



キルトをしながら、見えるこちらの景色が大好きです。

ここにいると

自然の息吹、木々のささやきを感じ

とても落ち着きます。


たくさんの「力」をいただいて自宅へ戻ると、

不思議と、断捨離したくなるのです。

そんな9年を

私は送ってきました。



そういう習慣が身についているからか、

体調がすぐれない

とか


オーバーワークで片付けられない日が

続いたとしても


モノの絶対数は

限られています。

年末、そしてパートナーが戻ってくるというこの節目の時期に

たくさん出てきた断捨離品を
今夜の、仲間たちの新年会に向け、

選別をしました。

断捨離品は、決して「ゴミ」ではありません。

私との関係性が薄いけれど、

他の人のところでは光が当たるかもしれない

そんな場所を待つ品々。


この一年を通し、

使わなかったモノ、

戴いたけど今の私に必要でなかったモノなど、

心を込めて選びました。

ビンゴゲームで,皆さんに楽しんで戴きましょう。


photo:03


選びながら、


好んで集めているポストカードがなかなか手放せない自分と向き合ったり、

いざ手放すとなると惜しくなったり


葛藤もありました。


そのこと自体も

また素敵なこと。


そのモノに命を吹き込む事が

恐らく"ない"と分かっていても


「あれば、いつか使えるんじゃないか。」

と思ってしまう自分。


そういう、悩みの心が

今の私。


迷っているなら

またその時を待てばよいのです。

断捨離に終着点はありません。

ずっとずっと、修行は続くのです。



さぁ、ビンゴゲームも作り、

持ち寄りおかずも出来たので、

そろそろ自分の支度にかかりましょう。


みなさん、楽しい時間を過ごしましょうね。


はるまきちまきさんを囲んでの

fun fan新年会

photo:02

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

人気blogランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

私も私らしく 歳を重ねてまいりましょう。

爽やかな朝です。
青空と太陽が、心まで明るくしてくれる北陸の冬を過ごしています。

おはようございます。
かわのかみさよこです。


photo:02


今日は、サム・レビンソンの詩をご紹介します。

オードリー・ヘップバーンが

ユニセフ大使として人生を飾る

きっかけとなった詩だそうです。


魅力的な唇のためには
優しい言葉を話すこと


愛らしい瞳のためには
人々の素晴らしさを見つけること


スリムな体のためには
お腹をすかした人々と食物を分かち合うこと


豊かな髪のためには
一日に一度 子供の指で梳いてもらうこと


美しい身のこなしのためには
決して一人で歩むことがないと知ること


一つの手は
自分自身を助けるために
もう一つは他者を助けるため


photo:03




この詩のように

謙虚で

愛溢れた人で有りたい


そう思い

胸に刻みました。


現実は、そう簡単にはいかないかもしれません。


でも

オードリー・ヘップバーンにはなれなくても

生き方を重ね合わせ


私も

私らしく

素敵に歳を重ねてまいりましょう。


photo:04
『断捨離ベーシックプログラム』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

人気blogランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


長いお付き合いに感謝します。

朝一番のサンダーバードで神戸から帰宅。

10時からのキルト教室に間に合いました。


まだ暗い空に、澄み切った空気と美しい三日月。

自然と笑みがこぼれてきます。

「おはよう」とご挨拶して、石川へと向かいました。


かわのかみさよこです。


photo:01



この日は、おつきあいの長い生徒さんをお迎えしての初稽古。
展示会の作品や課題など、見せて下さいました。

photo:02


photo:03


photo:04


photo:05



このクラスの生徒さんは、初期の頃からのお付き合い。
同じ時を重ね、何度も展示会を共に開催してきた、大切な仲間たち。
メンバー一同が参加するフレンドシップキルトを考案し、制作・展示に携わってくれる面々でもあります。

今回は、春らしいデザインを考えていらっしゃるようですよ。
とても楽しみです。

さぁ

私も さらに気を引き締め

支えて下さる教室の

皆さんお一人お一人に

感謝の気持ちと真心を持って

制作、指導に取り組んで参りましょう。

来春のキルト展に向け、ご一緒に、布と戯れましょうね、みなさま。
いつも応援ありがとうございます



やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村



緩やかにでも、体内センサーは磨かれていくのです。

やましたひでこさんと出会い

我が家の訪問実践断捨離をして戴いてから

9年と5ヶ月。



それは、

パートナーの単身赴任生活と重なる年月であったことを、

今更のように思い出しています。


この年月の間に、

,私にも、

断捨離感覚は少しずつ身についているようです。



そういう目を・心を持って

今の我が家を見回してみますと・・・。


6割が私のモノ、


2.5割が共有、


残り1.5割が長男のモノでした。



夫と次男のモノは、殆ど気にならない程度。


何とまぁ、

モノに執着しない我が家の男性諸君ですこと。



キルトの道具や作品、また、その他の仕事の製品など

私のもので、大きな場所をとっておりました。


この機会に徹底的に、バッサリと。

この9年で磨かれたセンサーを発揮し、

何処に何があるか、

家族誰もが把握出来る空間へと変えてまいりましょう。

「ホッチキスはどこ?」

「食洗機の洗剤は?」

「石鹸頂戴?」

「湿布出しといて」

なんて、もう言わせません。

あるべきところにモノを落ち着かせ、美しい空間へと変えることで、住まう家族の意識も変わるはず。


「ご自分でどうぞ!」と言える私に、

彼らが行動に移せる空間に

変えていくのです。


何だかワクワクしてきました。

「厳選のセンサー」が磨かれることで、心が自由になり、とらわれなくなることでしょう。

きっときっと、

さらに居心地良い我が家にしてみせます。

かわのかみさよこでした。



やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村



この笑顔がたまりません キルト初レッスン

今朝の朝日は、濃いオレンジ色。

とても美しく、しばし見とれておりました。

大きく深呼吸。

セロトニンをたっぷり身体に取り込み、元気な一日をスタートさせることができました。


かわのかみさよこです。

こんにちは。



今日は今年の仕事始め。

午前、午後、夜と、

いきなり3クラスのハードスケジュール。


身体が慣れるまでにはちょっと時間がかかりましたが、

新しい年を

皆さんとともに、元気で迎えることができました。
感謝でいっぱいの気持ちです。

さっそく、年末年始に仕上げた作品を見せてくださいました。


こちらは、干支のシャドーキルト。

photo:01

二つ作られたそうです。


こちらは、ダブルウエディングリングの敷物。
凹凸のパイピングが、とても丁寧で美しいですね。
photo:02

この笑顔もたまりません。
私まで、幸せ気分をいただきました。

みなさん、それぞれが、それぞれのペースで

一日一日
一針ひと針

丁寧に積み重ね、繋ぎ合わせていたことをうかがい知ることができました。



教えることは一つでも、

そこに、

受け取る生徒さんの個性が織り重なって
たった一つの作品となっていきます。

その道のりすべてが作品。

そのすべてから、

また、

私自身が次への意欲、エネルギーをいただいているのです。



今日はとても心地よい疲れを感じています。
皆さん、本当にありがとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。


やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


にほんブログ村



今日一日を 精一杯生きてみる

今日は、ほとんど家から出ず、

大好きな制作と

断捨離を楽しむ休日を過ごしました。

明日が初お稽古。


気持も新たに、と

和室と玄関に向き合いました。

その自宅教室。
年末年始に帰郷していた

二男が使っていたので
とても、そのままではお稽古できる状態ではありません。


しばし制作の手を休め、整理整頓。

皆さんが心地よく使って戴けるようにと、心を込めて。

次にとりかかったのは玄関。


いろんな方が出入りするこの空間は、常に居心地の良い空間でありたいのです。

ドアを開けた瞬間、やわらかな空気に包みこまれるように・・・。



その時、目についたのが、長男の自転車と灯油缶の存在。

自転車は、春まで使えないのでオブジェとして廊下にいれてしまいましょう。

photo:01





灯油缶は、頻繁に使う物なので、ここにないと不便。

布でくるむ事で、取り敢えず解決といたしましょう。

photo:04



これでOK・・と思ったのですが、

こうして写真に撮って見ると、「これは要らないんじゃない?」というモノも見つけました。


そうです!
何度も繰り返している断捨離だけれど、月日と共に、感覚や感性が変わっていってるので、要る要らないの選択も変化している事がよくわかります。

一度にすべてやる必要はありません。

そのくり返しで,気がつけば、自分にとって、家族にとって,いごこちのいい空間になっていればいいのです。



こんな風に断捨離に取り組むことで、自分の立ち位置を確認しています。


スッキリした和室に飾った一枚。

photo:03



kazu先生のご指導のもと、左手で書いてみました。

おはようございます。

かわのかみさよこでした。



やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


にほんブログ村





私の大好きな花 ハスをコーディネート

パートナーと二男がそれぞれの生活に戻り、静かな夜を迎えています。

今晩は!
かわのかみさよこです。


私が好きな花は蓮!

photo:04


そして、こちらは蓮の実。
自然乾燥したものですが、とても味わい深い色です。

photo:01


その穴の中に、綿詰め縮緬をいれてオブジェにします。

photo:02



縮緬の鮮やかな色調と渋い実の色のコントラストが素敵です。


以前から道の駅などで見かけ、作りたいなと思っていたところ、蓮を育てている生徒さんからたくさん頂きました。

ちょっとした針休めに、とても楽しめました。


うれしくなって、玄関に飾ったお正月のお花と一緒にパチリ!

photo:03



手作りの作品は,心が和みます。

まさに、私にとっての「やわらぎの季(とき)」です。


やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


にほんブログ村



自分を責めることは、もう、おしまいに

本日、仕事始めだったという方も多いのでは?

我が家も、長男が正月気分を引きずりつつ、朝から出かけていきました。


ごくろうさま。気をつけてね。


久しぶりに早起きをしてお弁当を作り、送り出し、そのあと、また横になってしまいました。
私の方は、もう少し,正月気分から抜け出せそうにありません。

そろそろ、しゃきっとしなければいけませんね。


かわのかみさよこです。


さて、今日の日めくりはこちら!


photo:01


「自分を責めることは、もう、おしまいに」


これは、散らかった部屋で、ため息をついてる「わたし」のことでしょうか??

うふふ。


今日は、大事な書類をどこかへ大切にしまい込んでしまい!?真っ青になりながら探しておりました。

まったく、いつもこうなんだから・・。

分かるところに置いておけばいいのに・・・。

いつもそうなんです。
大事なものほど失くしてしまうのです。

失くさないようにとしまった場所を忘れてしまう、、、。

とほほ。
ホント! 哀しくなってしまいます。

ダメなわたし。

もう、いやんなっちゃう。

ついつい、こんな気持ちを引きずってしまうのです。


こんな気持ちをいつ迄も引っ張るのではなく、あっさり流す。

これも断捨離の心。


気持ちも新たに、一歩引いて考えましょう。

あれもこれもと中途半端なまま抱え込まず、ひとつずつ順序よく片づけていく。

順番が分からなければ,目の前にある物から。

シンプルに物事をとらえ、その事に集中して。


あれやこれや、ついついきになっていくつもやりっ放しにしてしまうところがあるので、こういうトレーニングが私にはとても大切なことなのです。

そうすれば、しまい忘れ、モノを失くす慌てん坊さんから卒業出来るのでないかしら?

自分を責める自分から卒業。

できる自分を、楽しむことにいたしましょう。

photo:02

kazuさんの書


なにか、ホッとしてきました。



やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村



感謝の気持ちで受け止めることから

ただいま、リフォーム?といっていいほどの、家の断捨離中。

長く続いた単身赴任生活にピリオドを打ち,パートナーが戻ってきます。


ということは、私にとっても悠々自適・マイペース生活の終わりということですね。


その手始めと言っていいのでしょうか・・・

年末年始

毎日毎日
パートナーのお家・家事チェックの洗礼を受けております。

とほほ。


ぐ~たらのんびりマイペースな私に、厳しいチェックが入り、背筋ピ~ンの毎日です。


ここがよごれてる

ここがかたづいていない

なんとかしなさい・・・・・・・・・・・・・・


あ~~~ん、もう!!

もう少し、優しい目で、言葉で接してちょうだい!!


と、ついつい愚痴をこぼしそうでした。


でも、そんな時にもふと頭をよぎる友人の言葉。


「そういう言葉や態度に腹を立てるより、どうしてそういう言葉や態度になってしまうのかを考えるといいよ。それが、相手を思いやる、寄り添うっていうこと」



そう思うと,とても愛おしく思えてくるから不思議です。


不平不満は、自分自身の身体や心をも傷つけてしまいます。

いろんなことを、チャンネルを切り替えることでプラスにとらえることができるのも、つながることができた仲間と、そして、やましたひでこ断捨離の心のおかげであることは間違いありません。



パートナーの言葉を、感謝の気持ちで受け止め、断捨離のDVDを聴きながら、来月からの生活環境作りを楽しみます。



断捨離と出会ったことで劇的に変わった事。


それは

「自分さえ我慢すれば良い」 と押さえ込んだ心の叫びを手放したこと。

口にする事さえ出来なかった事を、少しずつ発する勇気を持てています。

ありのままの自分を受け止め、受け入れ、愛しむ。

自分を愛する事で、パートナーや周りの人の良さがぐんと分かるようになりました。



やましたひでこ

「ベーシック断捨離セミナー」


私も受けることができました。

以前から彼女が話していた思考哲学が地下茎となり、青々とした枝葉となって伸び、美しい花を咲かせているのを、体感することができました。


さぁ、何度も復習しながら、一部屋丸ごと断捨離に挑みましょう。

2月からの生活が楽しみです。

photo:01
『断捨離ベーシックプログラム』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

人気blogランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


今年一年に思いをはせながら 「縫い初め」を

新年2日目。

強い風と雨の中、氏神さまと天神さまに初詣でに行って参りました。

二男が、「お参りのマナーを教えて」と言うので、一つ一つ説明しながら、ゆっくりお参りさせていただきました。

こんなことに興味を持つようになっていたのですね。

その成長をとてもうれしく感じます。


親ばかです。



皆様は、初詣に行かれましたか?

こんにちは。

かわのかみさよこです。


今日は、書き初めならぬ「縫い初め」をしました。


photo:01


photo:02


一針一針、丁寧に。

この一年のことを思いながら。



やはり、針を持つと落ち着きます。

今年は、どんな作品が出来るでしょうか。

今年は、どんな出会いが待っているでしょうか。


重なるご縁を,大切に紡いでいきたいと願っております。

よろしくおつきあいください。



やわらぎの季(とき)-image


『断捨離ベーシックプログラム』



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

笑う門には福来たる

謹んで新春のお慶びを申し上げます

「笑う門には福来たる」

笑顔で過ごす素敵な一年になりますように。
きっと、そうなりますね。

photo:01



にょろにょろっ!

本年もどうぞよろしくお願いします。



やわらぎの季(とき)


断捨離通信講座


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


にほんブログ村


プロフィール

Author:Quilter Sayoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。