スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジャギ三昧

こんにちは!
川之上佐代子です。

今朝は、ポジャギのデザインを実物大に描くことから始まりました。

photo:01



そして、色塗り。

もう一つはミニフレームに入れるポジャギの裁断。

小さなパーツなので、風が窓から入る度に飛んでました(・・;)

photo:02




制作途中のキルトも何点か抱えているので、超ゆるゆるペースですが針を進めますね~。

私って、同時進行が好きです(笑)

スポンサーサイト

竹を描く

今日は!
川之上佐代子です。

紫陽花の美しい季節になりましたね。

先週、金沢在住の布絵作家松本睦子さんと我が校下にある八十山雅子・和代美術館に行って来ました。

睦子さんの布絵に竹を題材にした美しいキルトがあったので、是非、和代さんを紹介したくて、実現したのです。


photo:01





和代さんは、竹の絵一筋うん十年のキャリアを持たれる素晴らしい画伯で、小中学校の後輩にあたることもあり、以前より仲良くさせてもらってます(^з^)-☆

photo:02




二人ともパワーのある方なので、私は圧倒されっぱなし(笑)

竹のように、どっしり地下茎を作り、天を仰ぐように真っ直ぐに生きてるお二人に刺激されたごきげんな一日でした。

ありがとうございます(^-^)/




iPhoneからの投稿

希望の星フレンドシップキルト(仮称)

こんばんは!
川之上佐代子です。


チェルノブイリの事故のあと、安宅路子さんが考案された「かざぐるまのフレンドシップキルト」が、紅茶の時間主宰の水野スーさん(石川県津幡町在住)から全国に広がりました。


そして、私たちが小松市有志100人でかざぐるまのフレンドシップキルトを作ったのが、今から17年前のこと。

あの事故を繰り返さないで、原発に頼らない社会をと望んでいたのに、福島の事故が起きました。

「私たちにできる事は何?」
「キルトを作りましょう!」
と、生徒さんのMさんが発起人であり、Sの木薬局が主となり、このフレンドシップキルトが出来ましたo(^▽^)o

スーさんに「路子さんのは風車だけど、これは何かしら?」と尋ねられ、ふと口から出たのが「希望の星」でした(^^;;

で、勝手に名付けて「希望の星フレンドシップキルト」って訳です。

photo:01



既に3枚出来たそうです。

私たちの思いが届きますように。


photo:02



スーさんを囲んで!


月一 キルト勉強会

こんにちは。
川之上佐代子です。

久しぶりのUPです(^^;;


今日は爽やかな一日!
photo:01



チクチクもお喋りも絶好調。

そろそろ仕上げなきゃね。
絹で作る iPodカバーです。


iPhoneからの投稿
プロフィール

Author:Quilter Sayoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。